ねこらぼノート

Practice and Theory of Thinking for Business, Science and Life

はてなブログでMarkdownを使って書く方法

概要

はてなブログ(Markdownモード)で、はてなブログに特化した文法で書きたくないため、可能な限りMarkdownのデファクトスタンダードを追求する。

目次の書き方

[:contents]と書くと、目次が表示される。目次には、デファクトスタンダードはないようだ。

見出しの書き方

#はタイトルで使われるため本文では使用しない。##から使う。

画像の書き方

Google フォトに手動で登録することとする。はてなブログの連携機能で取り込んだ画像URLをコピーして利用する。

はてなブログでは、

![IMAGE_TITLE](IMAGE_URL)

と書くと、

サンプル画像

となる。

表の書き方

はてなブログでは、

| ID | HIRAGANA |
|:--|:--|
| 1 | aiueo |
| 2 | kakikukeko |
| 3 | sasisuseso |

と書くと、

ID HIRAGANA
1 aiueo
2 kakikukeko
3 sasisuseso

となる。

数式の書き方

MathJaxのスクリプトをheadに貼り付ける。

$a = \\{1, 2, 3\\}$

$$
\begin{equation}
e = mc\^2
\end{equation}
$$

と書くと、$a = \{1, 2, 3\}$

$$ \begin{equation} e = mc^2 \end{equation} $$

となる。

参考:数式の書き方

MathJax : http://docs.mathjax.org/en/latest/index.html

TeXで数式をはてなブログに表示して、Atomでプレビュー : http://stronger.hatenablog.com/entry/2017/01/11/233218

GitHubのGistコードの書き方

print("Hello, World!")

のコードをJupyter Notebook上で動かした結果をGistに登録する。GitHubはJupyter Notebookも綺麗に表示できる。

<script src="https://gist.github.com/swkm/1118a18f9969835d7c6d55a6a81460bd.js"></script>

と書くと、

となる。

注釈の書き方

はてなブログでは、注釈[^1]と書くと、注釈1となる。[^1]: 脚注の注釈内容は、このように記述します。すると、下に表示される。

参考:Markdown文法

Markdown: Syntax : http://daringfireball.net/projects/markdown/syntax

GitHub Flavored Markdown : https://guides.github.com/features/mastering-markdown/

php Markdown Extra : https://michelf.ca/projects/php-markdown/extra/


  1. 脚注の注釈内容は、このように記述します。