ねこらぼノート

Practice and Theory of Thinking for Business, Science and Life

点推定とは

点推定の構造について説明し、点推定の対象となる代表的な母数を一覧表に整理する。

目次

点推定の構造

母数をある一つの値で推定したい。推定したい母数に対応する最適な推定量がわかれば、母集団から抽出した標本から計算することができる。

推定量の作成方法と最適な推定量を選ぶ方法が必要である。推定量を作成する方法(推定方法とも呼ばれる)として、モーメント法・最尤法がある。最適な推定量を選ぶための選択基準として、不偏性・一致性・有効性などの選択基準がある。

そうして選ばれた最適な推定量を標本の値で計算することで、母数の推定値を得ることができる。

点推定対象の母数の一覧

点推定の対象となる代表的な母数を一覧表に整理する。

母集団分布 母数
正規分布 母平均・母分散
二項分布 母成功率
ポアソン分布 母平均
一様分布 母下限・母上限
不明(ノンパラメトリック) 母平均・母分散

ほかにも幾何分布などの母集団分布と母数は無数に存在する。

まとめ

点推定の構造について説明し、点推定の対象となる代表的な母数を一覧表に整理した。

参考文献

  1. 統計学入門, 東京大学教養学部統計学教室 編, 東京大学出版会
  2. 統計学入門, 蓑谷千凰彦, 東京図書
  3. これからはじめる統計学, 蓑谷千凰彦, 東京図書

参考記事

推測統計学や推測について書いた記事も参考にしてください。 note.nekolabs.net note.nekolabs.net

統計学入門 (基礎統計学?)

統計学入門 (基礎統計学?)

統計学入門

統計学入門

これからはじめる統計学

これからはじめる統計学

次の記事

note.nekolabs.net

note.nekolabs.net